元総合商社の人が就活とベンチャーについて語るお。

某総合商社出身のGoodfindの中の人が最近の就活や、ベンチャー中心の最新テクノロジーや気になるサービスについて語るお。

こいつできるなと思わせる就活生必見のコミュニケーション小ワザ3選

最近?何かと話題の就活生全く必見でないこのネタ本。 

会議でスマートに見せる100の方法

会議でスマートに見せる100の方法

 

 超絶くだらないですが、息抜きには最適の本だと思います笑

さて、普段メッセージやメールなどで就活生とやり取りをすることが多いのですが、願望も込めてこいつできるなと思わせるポイントを手短にお送りします。

1.日時調整のフォーマットが見やすい

んーまぁ、学生だからねと思う例がこちら。

===================

「9日の午前中か、15日のお昼とかどうでしょうか?」

===================

かなり曖昧な表現が多くて突っ込みたくなりますね。

そもそも何月?

・午前中って朝何時からなら大丈夫?

・お昼っていつ?

・候補日程少なくない?

こんな感じに。

 

反して、「お、できるな」という人の例はこちら。

===================

下記の日時で場所は〇〇だと、ご都合はいかがでしょうか?

5月 8日 (月), 14:00 ~ 16:00

5月 10日 (水), 10:00 ~ 13:00

5月 11日 (木), 16:00 ~ 20:00

5月 15日 (月), 11:00 ~ 15:00

上記日程がご都合難しい場合幾つか候補日いただきましたら私の方で日程調整しますのでご連絡いただけますと幸いです。

===================

まとめるとポイントは下記の5つくらいですかね。

・月日、曜日、時間、場所を明確に指定する

・候補日程は最低でも3スロットは提示する

・同じ週だけではなく、次の週も提示する

・できれば午前、午後もバラけた日程で提示する

・日時が合わない場合の先方のアクションを合わせて依頼する

 

2.相手目線が行き届いている

んーまぁ、学生だからねと思う例がこちら。

===================

(面談や面接の日程調整をしていた上で)

今日はいけなくなってしまいました。キャンセルでお願いします。

===================

「おいおい、、、。」となってしまいますが結構あります。このメールもらったらもう会いたくないな、この人に何かをしてあげるのはやめようってなりますね。

 

反して、「お、できるな」という人の例はこちら。

===================

大変申し訳ございません。本日ご予定いただいていた面談の機会なのですが体調が芳しくないため日程を変更させていただきたく存じます。

せっかく〇〇様のお時間をいただいていましたし、私自身お話できる機会を大変楽しみにしていたのですが、自己管理が甘くご迷惑をおかけしてしまいますこと、心よりお詫び申し上げます。

ご迷惑をおかけした上で大変恐縮ですが、改めて以下の日時でお時間いただクことは可能でしょうか。

(日時候補)

重ねてお詫び申し上げます。引き続きよろしくお願いいたします。===================

まとめるとポイントは下記の3つくらいですかね。

・謝罪を丁寧にしている

・「相手の日程を押さえている」という相手目線の配慮がある

ネクストステップを明確にするためにリスケの日程を提示している

そもそもだと、本来はメール等の文面ではなく、急なキャンセル等は電話などでお詫びをするのがベストです。

3.御礼が早い

んーまぁ、学生だからねと思う例がこちら。

===================

(面談や面接・招待制の会、説明会、セミナー参加後)

無言。御礼なし。

===================

1.2についてはできる人できない人が結構明確に分かれるのですが、御礼については、むしろ何もアクションしないのが一般的なくらいかもしれません。

 

反して、「お、できるな」という人の例はこちら。

===================

面談や面接・招待制の会、説明会、セミナーに参加した日のうちに

〇〇様

昨日は、ご多用の中お時間いただき誠にありがとうございました。〇〇様の追っしゃていた△△ということがとても印象に残っています。今後のためにとても有意義な時間を過ごすことが出来ました。学生の身分でまだ至らないところは多いですが、これからご恩を返すことができるよう精進してまいります。今後もこのような回があればお声がけいただけますと幸いです。引き続きよろしくお願いいたします。

===================

まとめるとポイントは下記の2つくらいですかね。

・当日中の御礼(早ければ早いほど◯)

・個別に何が良かったのか、役に立ったのかを明記している

最悪内容はなんでもよくて、当日中に「ありがとうございました!」と連絡するだけでも心象はかなり変わります。就活生だと他の人が殆どやっていないことなので。

 

ざくっと3つほど書きましたが、最近就活生の方も忙しいからか結構目に余るなぁと思ったので小言的なメッセージでした。このあたりは全て社会人としての基礎マナーですし、北村も自身も自戒も込めてですね。

ちなみに、本文中の例はかなり北村ナイズされているので、全てキレイな日本語かはわかりませんが参考までにどうぞ笑

一旦なんでもいいので社会人のマナー本みたいなのは読んでおいたほうがベターですね!

はずれないのは何度も紹介してますが、やっぱりライフネット生命岩瀬さんのコチラでしょうか。

入社1年目の教科書

入社1年目の教科書

 

 

よりシンプルにマナーに絞ればこの辺がいいのかな。 

入社1年目ビジネスマナーの教科書

入社1年目ビジネスマナーの教科書

 

 殆どの就活生ができていながゆえにさくっと差別化できるポイント。やっておいて&意識しておいて損はないですよ!